デパスジェネリックをネット通販で購入してみた


デパスジェネリックをネット通販で買った体験談です。
by araki0710
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:不眠症 ( 3 ) タグの人気記事

不眠症は生活のリズムを大きく崩す、大変な病気

以前、ストレスから来るうつ病、不眠症になったことがあります。
不眠症がこんなに大変なものだとは思っていませんでした。
ただ、眠れないだけの症状だろう、と軽く考えていたのですが、この「眠れない」ということがどんなに辛いことで、生活に大きな影響を及ぼすものかを、知りませんでした。
早めに病院へ行き、相談したので早く治りました。

人間の体は、ある意味、毎日「リセット」できる機能を持っているといえます。
たとえ疲れたり、何か強いストレスを感じて落胆したり、不快な思いをしても、この「睡眠」という行動により、それを忘れたり、疲れを取ってストレスを最小限に抑えたりできているのです。
何かあっても、大抵朝起きると、すっきりして、また頑張ろうという気持ちになるのは、健康な証拠といえますね。

しかし、不眠症になると、この機能が狂ってしまいますから、体はいつも疲れたまま、精神的な悩みがあっても、脳や心がリセットしていない状態で過ごさなければなりません。

そうなると、どんどん悪いものが積み重なっていっているわけですから、脳内のストレスホルモンはマックス状態に。
そんな状態で、積極的な考え方や、明るい気持ちを持つことなど、できるはずがありませんね。

そうなると、ひどい人は死にたくなってしまったり、本当に自殺を試みたりします。

そうなる前に、自分が不眠症はひどい、と思ったら、すぐに病院に行くべきです。
でぱすに頼るのが嫌だ、という人もいますが、なにも一生飲まなければいけないわけではありません。

一時的に薬を飲んで、また正しい睡眠のリズムを取り戻せば、元の健康な体に早く戻れるかもしれませんよ。






[PR]
by araki0710 | 2013-10-30 13:47

不眠症の悩み

心配性で神経質なところがあるわたしは、毎晩のように
不眠症に悩まされています。
寝ようと思ってベッドに入っても、色々なことが頭をよぎり、
結局眠ることができません。
考えないようにすればいいというけれど、考えないように
しても頭から離れないし、それどころかどんどん悪い想像が
広がっていき、目を閉じることさえも怖くなる時があります。
母に相談しても、考えすぎよと言われるだけなのですが、
結局いつも目を閉じてベッドに横たわっているだけで、
眠れずに時間だけが過ぎて行き、いつの間にか少しだけ寝て
朝になっている感じが続いています。
睡眠薬(アモバンジェネリック)とか薬局にも売っているものなら飲んでも平気かなと
思うのですが、何となく睡眠薬なしで眠れないようになったら
嫌だなという思いと、睡眠薬自体が少し怖い気がして飲むことが
できません。
体が疲れたら眠れるかなと思って休日は運動したりしたことも
ありますが、仕事があるので毎日は続けられないし、いつも眠れて
いないことであんまり体力がないので、運動には向きません。
眠れないときはメールとかをしようと思って、彼氏にメールを
していたら、どんどん思いが溢れて長くなり、翌朝見たらすごく
重い女と思われそうなメールを送っていて嫌われたこともあり、
夜中には携帯は使わないことにしているんです。
不安や心配事がなくなれば寝れるようになるかなと思って自分の
悩みを書き出したのですが、ほとんどが仕事、結婚のことで、
なかなか簡単に片付けられない問題ばかりなんです。
そんなわけで、わたしの不眠症はまだまだ続きそうです。






[PR]
by araki0710 | 2013-10-30 13:32

デパスジェネリックを購入してみました

最近、よく眠れないことがあるので、

友達に聞くと、デパスという薬がいいということでした。

で、病院に行って処方してもらえば、いいのですが、

なかなか時間が取れないので、通販で買ってみました。

で、デパスよりデパスジェネリックが安いようです。

そこでデパスのジェネリックをここから購入してみました。

効き目はというと、よく効きます。

デパス自体を飲んだことがないのでよく分かりませんが、

ジェネリック品でも眠れます。

ただし、デパスはくせになるようなので、

どうしても眠れないときだけにしようと思います。






[PR]
by araki0710 | 2013-07-11 00:42
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧